不動産について


家は大きな買い物で、ある時は一生物だったりします。だからこそ建てる時にお祓いをしてみたり、方角にこだわったり、昔からいろいろなことがされてきました。

我が家では特に中古物件を購入ということで、そのようなことにはこだわりませんでしたが、気持ちよく選べ、入居まで不安が少ない不動産会社、そして担当者の方を選ぼうと思いました。というのも、実家が引っ越しをする時に、不動産会社の担当の方が本当によく気がつく方で、気持ちよく引っ越しをすることができた経験があるからです。

引っ越しをすると言うと、以前に物件を購入した方や、引っ越しを経験した方がいろいろと話をしてくださるそうで、父がいろいろと「こんな大変なことがあったらしいよ」と話をしてくれたことがあったのです。我が家の場合はありがたいことばかりだったので、やはり仲介に立ってくださる不動産会社の方って大切だよねと子供ながらに聞いていたからだと思います。子供達は親にあずけて、夫と二人で不動産会社を回って、なんとなく感じのいいところを探しましたが、それはすぐにわかりました。勿論、にこやかな接客もそうなのですが、私たち家族のバックグラウンドを知り、その家族がよりスムーズに暮らす事ができるよう情報を得たり、提供をすることに骨を惜しまない担当の方というのは話をちょっとしてもわかってきます。私たちは3軒目の不動産会社で担当して頂く会社、そして担当の方を決めました。結局無事に引っ越しをするまで、引っ越しをしてからも残念なことは一つもありませんでした。おかげさまで笑顔で暮らす事ができています。一生の買い物の案内役である不動産会社、担当の方はしっかりと選びたいものですよね。
今日、近所のスーパーに行ったら、じゃが芋が特売でした。
なんと、一袋4個入りで88円です!
こりゃあ買うっきゃない!ということで、3袋購入しました。


そのじゃが芋を使い、今日はポテトグラタンにしました。

ポテトグラタンを美味しく作るコツは、上に乗せるチーズに複数の種類のチーズを使うことです。<br />
そうすると、一種類だけのチーズで作ったグラタンよりもコクが出るんです。
今日は家にあったモッツァレラチーズとパルメザンチーズを使いました。

モッツァレラチーズだけだと、少しさっぱりし過ぎちゃう時があるんですが、パルメザンが入るとぐっと深みが増します。
子ども達は表面のチーズ部分が大好きで、先にあっという間に表面部分だけが食べつくされてしまいました。
私も食べたかったのに…T△T
でも、喜んでもらえたようでよかったです。

中古マンションの購入

住宅を購入しようとする場合、選び方のポイントとなるものはそれぞれのライフスタイルによっても異なってきます。そこで、ここでは小さなお子様がいるご家庭での住宅選びのポイントについて挙げてみます。小さなお子様がいるということで、安全性というものを一番に考えたいと思う方が多いのではないでしょうか。子供の安全を考えた場合、まず注意したいのが車による事故です。交通量の多い道路に面していないことが理想ですが、子供が簡単にひとりで出ることが出来ないような門扉が付いていると安心出来ます。簡単に開けて出ることが出来るようなものは注意が必要です。また、見通しが良い場所にあり、まわりの道路の人通りも多く、夜でも街灯が多く十分な明るさがある場所にある住宅は、泥棒や不審者が侵入しにくいものです。しかし、見通しが悪く人通りも少ない、街灯も少なく暗がりの中にある住宅は危険と言えます。あとは、病院や保育園、幼稚園などがまわりにあるかどうかもチェックしておきたいポイントになります。また、公園が近くにあると子供を遊ばせたり、ご近所さんとの大切なコミュニケーションの場となりますので、人目に付きやすい場所にきちんと整備された公園があるかどうかも見ておくと良いでしょう。

81-90
不動産とまぐろ
不動産とじゃがいも
不動産とリンゴ
不動産とゼリー
不動産と炊き込みご飯
不動産とチャーハン
不動産と海苔
不動産とエビチリ
不動産とリゾット
不動産とキャベツ